【新卒日誌】会社の先輩達の会話能力があまりにもクソ過ぎる話





こんにちは。株式会社バーグハンバーグバーグに新卒で入社したARuFaです。

新入社員としてこの会社に入社してから早二ヶ月・・・

そんな僕は最近、会社の先輩達の会話がクソ過ぎることに気付きました。

よく、会社は報告・連絡・相談の『ホウ・レン・ソウ』が大切だと言われていますが、この会社のホウレンソウは冷蔵庫の奥に追いやられて見事に液状化しているのです。


 
原宿の場合



例えば先輩の原宿の場合、朝出勤してきた際の挨拶は「テイシ!」

報告への返事は「シ」、もしくは「ティ」という驚きのシンプルさです。

全て合わせると「テイシティ」というやけに語感の良い五文字になるので、マンションを建てた際には是非とも『テイシティ原宿』という名前にしてほしいなと思いました。


 
永田の場合



また、先輩の永田の場合は、出勤時の挨拶は「おざんし!」

12時になると「メシクイ!」と叫んで外に飛び出し、その後「ピィ〜!」と言いながら眠りにつきます。


 
加藤の場合



また、先輩の加藤は、業務中に定期的に「パイG」と謎の単語を一人でつぶやいています。

こればっかりは本当に意味がわかりません。





・・・ここまで来ると、社内の会話は壊滅状態。

「テイシッ!」「おざんし!」と出社してきて、「ピ」からの「メシクイ!」の後に「パイG」でターンエンド。

日本に居ながら。まるで異国の文化に触れているようです。


最後に、この報告が本当であることの証拠に社員の会話を盗聴した音声を載せておきます。

これを聴き、このどうしようもない現実に身体を震わせて頂ければ幸いです。


 


 

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.07.03 Thursday author :ARuFa category:- comment:- このエントリーを含むはてなブックマーク
プロフィール
  • 原始人
  • 原 健一郎
  • バーグハンバーグバーグのスタッフの工場長。弊社運営のWEBマガジン「オモコロ」では、原宿と名乗っています。好きなおかずは「ご飯と合うおかず」、好きな家は「屋根がある家」です。よろしくお願いします。

    ▶原健一郎のTwitter
    ▶原健一郎のfacebook
  • コラーゲンッピー
  • 柿次郎
  • バーグハンバーグバーグの雑用係として、時給400円で雇われた柿次郎です。胃腸の弱さには絶対的な自信があります。好きな紙は“給料明細”、嫌いな紙は“督促状”です。

    ▶柿次郎のTwitter
    ▶柿次郎のfacebook
  • アレサンドロ
  • まきのゆうき
  • バーグハンバーグバーグのディレクター。弊社運営のWEBマガジン「オモコロ」では副編集長を務めています。給料は現状サツマイモ2本/月で、何とかやりくりしています。

    ▶まきのゆうきのTwitter
    ▶まきのゆうきのfacebook
  • パンチ
  • 永田 智
  • 代表取締役シモダに「仕事やめ〜や」と言われた翌朝に辞表を叩きつけ、そのままバーグハンバーグバーグへ入社いたしました。好きな髪型はパンチパーマです。

    ▶永田のTwitter
    ▶永田のfacebook
  • 加藤 亮
  • バーグハンバーグバーグの編集者です。もともと肉屋でしたが、豚アレルギーになって肉マスターの道を諦めました。アトピーとぜんそくを治したいので入社したのですが、ひどくなる一方です。

    ▶加藤のTwitter
    ▶加藤のfacebook
  • ARuFa
  • バーグハンバーグバーグに新卒で入社したARuFaです。 平和な森で暮らしていたら、ジープに乗った社長に虫取り網で捕獲されてそのまま入社しました。宜しくお願い致します。

    ▶ARuFaのTwitter
    ▶ARuFaのfacebook
  • かんち
  • 肥満に悩んでいたところ「バーグハンバーグバーグに入れば絶対に痩せられるから!」と誘われて入社しました。福利厚生で輪ゴムがたくさん支給されるのでご飯代わりに毎日噛んでいます。おかげさまで体重が10キロ落ちました。

    ▶かんちのTwitter
    ▶かんちのfacebook
過去の投稿