【新卒日誌】 「&」が書けない社長と先輩たちの話





本日14時00分。

ネタ出しをしているはずの会議室から、突然大きな声が聞こえてきました。




・・・急いで駆け付けると、そこでは社長と先輩達が『 & 』の書き方について一触即発の口論をしていました。

「普通ここから書くんじゃないの?」、「こう書いた方が美しいと思う。」

などと言い合いながら、ねじれ死んだミジンコのような「&」を一つまたひとつと書いています。




独自の理論を語りながら、農薬に苦しむミミズのような文字をホワイトボードに書いていく光景はまさに狂気の沙汰。

「&」も満足に書けない先輩を見て、僕は「&も書けない大人の下で働いているのか」と少し心配になりました。





まあ、僕もちぢれ毛みたいな字しか書けなかったので強くは言えませんが、この記事を見た方は「& 」くらいはスラスラ書けるようになっておくと良いかもしれません。

書き初めのお題が「チャゲ&アスカ」だった場合に後輩に示しがつくかどうかは、この練習が決め手になってきますからね。

僕もいつか後輩ができた時のため、「&」と「@」だけは完璧に書けるようになりたいと思います。

それでは。
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014.06.27 Friday author :ARuFa category:- comment:- このエントリーを含むはてなブックマーク
プロフィール
  • 原始人
  • 原 健一郎
  • バーグハンバーグバーグのスタッフの工場長。弊社運営のWEBマガジン「オモコロ」では、原宿と名乗っています。好きなおかずは「ご飯と合うおかず」、好きな家は「屋根がある家」です。よろしくお願いします。

    ▶原健一郎のTwitter
    ▶原健一郎のfacebook
  • コラーゲンッピー
  • 柿次郎
  • バーグハンバーグバーグの雑用係として、時給400円で雇われた柿次郎です。胃腸の弱さには絶対的な自信があります。好きな紙は“給料明細”、嫌いな紙は“督促状”です。

    ▶柿次郎のTwitter
    ▶柿次郎のfacebook
  • アレサンドロ
  • まきのゆうき
  • バーグハンバーグバーグのディレクター。弊社運営のWEBマガジン「オモコロ」では副編集長を務めています。給料は現状サツマイモ2本/月で、何とかやりくりしています。

    ▶まきのゆうきのTwitter
    ▶まきのゆうきのfacebook
  • パンチ
  • 永田 智
  • 代表取締役シモダに「仕事やめ〜や」と言われた翌朝に辞表を叩きつけ、そのままバーグハンバーグバーグへ入社いたしました。好きな髪型はパンチパーマです。

    ▶永田のTwitter
    ▶永田のfacebook
  • 加藤 亮
  • バーグハンバーグバーグの編集者です。もともと肉屋でしたが、豚アレルギーになって肉マスターの道を諦めました。アトピーとぜんそくを治したいので入社したのですが、ひどくなる一方です。

    ▶加藤のTwitter
    ▶加藤のfacebook
  • ARuFa
  • バーグハンバーグバーグに新卒で入社したARuFaです。 平和な森で暮らしていたら、ジープに乗った社長に虫取り網で捕獲されてそのまま入社しました。宜しくお願い致します。

    ▶ARuFaのTwitter
    ▶ARuFaのfacebook
  • かんち
  • 肥満に悩んでいたところ「バーグハンバーグバーグに入れば絶対に痩せられるから!」と誘われて入社しました。福利厚生で輪ゴムがたくさん支給されるのでご飯代わりに毎日噛んでいます。おかげさまで体重が10キロ落ちました。

    ▶かんちのTwitter
    ▶かんちのfacebook
過去の投稿