「デブ」と「多汗症」のための自転車通勤のススメ

自転車通勤.jpg
AM11:00の弊社のようす。


こんにちは山口です。花の金曜日、突然半裸の写真で失礼いたします。

都内に勤めている人の中には、自転車で会社に通勤している方も多いのではないだろうか。じつは僕も最近、自転車通勤を始めた。ただし問題がある。僕は死ぬほど汗っかきの多汗症なのだ。

汗.jpg
冬でもガンガン汗をかきます。

少し動いては汗をかき、打ち合わせで少ししゃべれば「暖房ゆるめましょうか?」とお客さんに気を使われてしまうほどだ。なので普通の人と同じように自転車通勤をしようものなら、汗ダルマになってしまう。そこで今日は、そんな汗っかきである「デブ」と「多汗症」の人のために自転車通勤のポイントをあげさせてもらおうと思う。僕の主観が存分に盛り込まれているが、その点はご愛嬌。

汗をかかないパンピーは見ないでください。





自転車の選び方


GIANTというメーカーの自転車に乗っています

スポーツに適したものであれば、正直なんでもいいと思う。流行はクロスバイクという街乗りに適した変速ギアがついたものだが、僕ははシングルギアという変速なしの自転車に乗っている(ブレーキはちゃんとついてます)。 どうせどの自転車を選んでも、僕たちデブと多汗症に爽やかな通勤風景が訪れることはない。性能で発汗を避けるのは無駄だと割り切って、気に入った愛着の持てる自転車を選ぼう。





は?寒い?今がベストシーズンなんですけど?


真冬とは思えない汗のかき方で出社。

息も白くなる真冬のこの季節。「自転車通勤には寒くない?」と聞かれることがある。しかし、デブと多汗症の人は一切耳を貸さなくていい。この時期こそが僕たちにとってもっとも自転車通勤に適した季節なのだ。
デブと多汗症の人間は、坂道をひとつでも越えようものならすでに体温はドMAX。代謝のギアの入りがパンピーとは違う"逆・選ばれし者"だということを肝に命じてほしい。「自分は他の人とは違う」。そう自覚することから始めることが大切だ。
こうなると真夏はどうなるだろう。干からびて死ぬんじゃないか。




リュックで通勤すると死ぬ


通勤中、他のライダーたちはこんなことしてなかった。

「両手が空くし、リュックにしようかな」と思っているそこのデブと多汗症のあなた。地獄を見ることになるからやめておいたほうがいい。僕たちデブと多汗症は、とにかく一カ所に肌と衣服を密着させないことが重要だ。リュックなんて背負おうものなら、常に背中に服がはりついて大変なことになってしまう。
断然オススメはメッセンジャーバッグとよばれる、肩掛けのタイプだ。なぜかというと、背中が熱くなったらくるっと回して胴体側に移動できるからだ。この動作を繰り返し、つねに肌と服の間に爽やかな風を送り込もう。

ただし、「どっちみち汗でべちゃべちゃになるから、リュックでも一緒」という説も多汗症界隈では勢いがある。どちらの側につくかはあなた次第だ。




襟が死ぬ


タオル.jpg
タオルを巻くとイケてる感がグッと下がりますね。

ご想像のとおり、汗で襟口が濡れてダメになる。これを防ぐために、タオルや手ぬぐいを首に巻いて首と襟の密着を防ぐのだ。クールで爽やかな自転車通勤像からどんどん遠のいていくが、僕たちはデブもしくは多汗症。よそはよそ、うちはうちだ。夏場の夕方にそのへんをウロウロしている町内会のおっさんスタイルが、僕らにはぴったりなのだ。



上着はどうせすぐ脱ぐ


はっきり言おう。いま着ている上着、会社につくまで着ていられません。すぐに暑くなり、1〜2km走った時点ですでに脱ぎたくなるハズだ。そんなとき、ボリュームのある上着では脱いだあとの扱いに困ってしまう。なのでもう、上着は途中から腰らへんに巻いておくのがベターだ。機能性のあるアウターで走るライバルたちを尻目に、Tシャツ1枚で走る僕たち。小学校に1人はいる元気キッズスタイルで応戦しよう。

上着.jpg
真冬でも3枚くらいしか着ないし、2枚脱ぐ。




手袋だけはしよう


手袋.jpg
手だけはしっかり防寒。

手袋だけはしておいたほうがいい。さすがのデブと多汗症でも、手の温度だけはどうしようもない。手がかじかんでハンドル操作を誤ったら危ないので、ここだけはしっかりとした防寒しよう。
究極パンイチに手袋だけでもいいんじゃないか、とも思っている。





裸でウロウロしよう


01.jpg
あなたの会社のノリにもよります。

会社についてまずすることは、上に着ているものを全て脱ぐことだと心得てほしい。あなたの会社は、社内を上半身裸でウロウロしてもOKだろうか?最高に気持ちのいい瞬間なので、ぜひ裸でウロウロしてもらいたい。

風船.jpg
僕が発明した方法です。

さらに、社内にサーキュレーターなんかがあればしめたものだ。風船のように風を送り込む形で固定すれば、すぐに乾くよ。





おわりに


この日の気温8℃。憧れていたのとは全然違う感じのスタイルになりました。

いかがだっただろうか。夢がない?僕もそう思います。
ここまで読んでみるとまるでメリットがないように見えるが、それを補ってあまりある疾走の爽快感、運動によって活発になった脳が仕事へのモチベーションアップや作業スピードの向上というメリットをもたらしてくれる。事実、僕自身、自転車通勤をしたときのほうが良いアイディアが浮かんでくると手応えを感じているし、昼ごはんも前よりうまい。

さあ、そこで膝を抱えているデブもしくは多汗症のあなた!今すぐ自転車通勤を始めよう!そして、僕といっしょにこの東京に汗の水蒸気でできた雨雲を作ろう!





このエントリーをはてなブックマークに追加

2013.01.25 Friday author :山口 むつお category:豆知識 comment:- このエントリーを含むはてなブックマーク
プロフィール
  • 原始人
  • 原 健一郎
  • バーグハンバーグバーグのスタッフの工場長。弊社運営のWEBマガジン「オモコロ」では、原宿と名乗っています。好きなおかずは「ご飯と合うおかず」、好きな家は「屋根がある家」です。よろしくお願いします。

    ▶原健一郎のTwitter
    ▶原健一郎のfacebook
  • コラーゲンッピー
  • 柿次郎
  • バーグハンバーグバーグの雑用係として、時給400円で雇われた柿次郎です。胃腸の弱さには絶対的な自信があります。好きな紙は“給料明細”、嫌いな紙は“督促状”です。

    ▶柿次郎のTwitter
    ▶柿次郎のfacebook
  • アレサンドロ
  • まきのゆうき
  • バーグハンバーグバーグのディレクター。弊社運営のWEBマガジン「オモコロ」では副編集長を務めています。給料は現状サツマイモ2本/月で、何とかやりくりしています。

    ▶まきのゆうきのTwitter
    ▶まきのゆうきのfacebook
  • パンチ
  • 永田 智
  • 代表取締役シモダに「仕事やめ〜や」と言われた翌朝に辞表を叩きつけ、そのままバーグハンバーグバーグへ入社いたしました。好きな髪型はパンチパーマです。

    ▶永田のTwitter
    ▶永田のfacebook
  • 加藤 亮
  • バーグハンバーグバーグの編集者です。もともと肉屋でしたが、豚アレルギーになって肉マスターの道を諦めました。アトピーとぜんそくを治したいので入社したのですが、ひどくなる一方です。

    ▶加藤のTwitter
    ▶加藤のfacebook
  • ARuFa
  • バーグハンバーグバーグに新卒で入社したARuFaです。 平和な森で暮らしていたら、ジープに乗った社長に虫取り網で捕獲されてそのまま入社しました。宜しくお願い致します。

    ▶ARuFaのTwitter
    ▶ARuFaのfacebook
  • かんち
  • 肥満に悩んでいたところ「バーグハンバーグバーグに入れば絶対に痩せられるから!」と誘われて入社しました。福利厚生で輪ゴムがたくさん支給されるのでご飯代わりに毎日噛んでいます。おかげさまで体重が10キロ落ちました。

    ▶かんちのTwitter
    ▶かんちのfacebook
過去の投稿